びわ蒸し

温熱効果で、身体の芯からリフレッシュ!

 

身体の冷えや腰・お腹が気になる方、女性特有の悩みがある方や尿のお悩みのある方にオススメです。

枇杷葉、ヨモギなどのハーブパックを煎じて全身または下半身を蒸し、健康な身体作りを促進します。

 

 

枇杷葉、ヨモギ、はと麦、はぶ茶、霊芝、あまちゃづる、クコ、柿葉、たら木、オタネニンジンエキスのハーブパックを煎じたスチームで体を蒸す民間療法です。


高齢者や体力のない人は、腰浴がおすすめです。腰浴(腰から足先を温める)による緩やかな温熱効果が、急激な体温上昇を防ぎ、じわじわと体の芯から全体を温めていきます。


 びわ蒸しをしてからビワキュー を受けていただくと、体調の変化を早く感じていただけます。


 

枇杷葉について

古来から健康維持に「枇杷の葉」が活用されてきました。

葉を温めて痛むところに当てたり、葉の上で温灸をする、葉をお風呂に入れる枇杷風呂など、様々な健康法は現在も行われています。

 

枇杷の葉は、湿疹やかぶれ、あせも、しもやけ、あかぎれ、虫刺されなど肌の美容に使われてきた伝承療法です。